宮古島チャリティー国際映画祭


Submit Now

About

第3回宮古島チャリティー国際映画祭 作品受付開始のお知らせ

世界中の新進気鋭のアーティストによる革新的なインディペントシネマと、世界中の新しいバーチャルリアリティ映像を紹介することを目的とした宮古島チャリティー国際映画祭。
第3回の今回は2024年6月28日-6月30日まで3日間開催されます。

低予算でも、他にはない想いとメッセージを持った新しい才能が作り出す映画・映像を、宮古島から世界中に発信。
短編、中編、長編、ドラマ、実験、コメディ、ホラー、スローシネマ、SF、ファンタジー、アニメーション、ドキュメンタリーなど、あらゆるジャンルの作品を求めています。

イベントの収益の一部は宮古島青少年育成事業に寄付させていただきます。
映画祭開催までのスケジュール

エントリー締切 2024年4月30日
上映作品決定 2024年5月10日 
(上映の決定した作品にのみ、事前審査委員会からお知らせします)
上映決定作品のブルーレイ提出期限 2024年5月30日
上映作品の情報解禁日 2024年6月10日
上映作品上映スケジュールの決定 2024年6月15日 
上映スケジュールの情報解禁 2024年6月15日 

映画祭会期中のスケジュール: (スケジュールは変更になる場合があります)

6月28日(金) 
レッドカーペット 
オープニングセレモニー 
オープニング作品上映 
ウエルカムパーティー
6月29日(土) 
作品上映 
トークセッション
6月30日(日) 
受賞作品発表 
閉会式 
アフターパーティー 懇親会

各会場: (パーティー会場は変更になる場合があります パーティーは関係者のみ参加)
■マティダ市民劇場
〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里108-12
■クリスタルヴィラ宮古島砂山ビーチ https://crystalvilla.jp/
〒906-0000 沖縄県宮古島市平良荷川取628

エントリー部門:
ストーリー長編・ストーリー短編・ドキュメンタリー長編・ドキュメンタリー短編

Awards & Prizes

特別賞
最優秀脚本賞 長編
最優秀脚本賞 短編
最優秀俳優賞
観客賞
最優秀監督賞
最優秀作品賞 短編
最優秀作品賞 長編
  *該当作品がない場合、賞は変更になります。

審査委員会:
審査員
マイク・ロジャース 映画監督/マルチメディアプロデューサー/JIFF映画祭ファウンダー
柴山 勝也 株式会社リゾートライフ会長
柿本 節子 しゃぶ庵女将
上西 雄大  俳優 映画監督 脚本家 プロデューサー
世界各地の国際映画祭で監督賞、主演男優賞、脚本賞などを受賞。
主催者:
柴山勝也 株式会社リゾートライフ会長
※株式会社リゾートライフ https://resortlife.co.jp/
ゲスト審査委員:未定

お問い合わせ先:
宮古島国際映画祭実行委員会/株式会社10ANTS  担当:徳竹
TEL:06-6191-7605  E-MAIL:info@10ants.jp

Rules & Terms

提出物:
応募作品には、エントリー毎にプレスパック*をつける。
プレスパックはinfo:10ants.jpにZipファイルにまとめて送信する。
フォルダー名には作品名をつけること。
プレスパック送信時の件名「映画作品名・プレスパック添付」
プレスパック送信時の本文「映画作品名・監督名・作品に関する連絡担当者名・担当者電話番号」
プレスパック*に含まれるもの  
• 150文字程度にまとめたあらすじ
• プロデューサーと監督の写真付の簡単なバイオグラフィー 
• 応募作品のシーンのプロモーション写真-
• 応募作品の出演者リスト、出演者の高解像度のプロモーション写真
製作者は宮古島チャリティー国際映画祭に参加エントリーした時点で、宮古島チャリティー国際映画祭(MIFF)主催者が、宮古島チャリティー国際映画祭(MIFF)の公式プロモーションに映画の静止画やプロモーション写真を使用する権利を有することに同意したこととする

作品フォーマット:
NTSC

日本語作品にダイアログシートは必要なし
日本語以外のすべての言語の作品は、ダイアログシートを提出する

エントリー:
作品は複数のカテゴリーにエントリーが可能
1つの作品を複数のカテゴリーに応募する場合は、第1希望のカテゴリーを明記する

応募作品はhttps://eigaexpress.com/のサイトを通して申し込む

※直接弊社アドレスにお送りいただいても、審査の対象となりません

作品の条件:
2020年1月以降に制作された作品のみ応募可能
日本国内の映画祭グランプリ受賞作品の応募、日本国内の劇場・テレビ・オンラインストリーミングサービスでの販売された作品の応募、配給の代理人による応募は、いずれも対象外

作品の尺:
ストーリー長編・ドキュメンタリー長編     40分以上
ストーリー短編・ドキュメンタリー短編     39分以下 

上映作品と受賞作品:
*応募作品が上映作品に決定した場合、日本語または英語のサブタイトルをつける(日本語作品の場合は英語字幕、英語作品の場合は日本語字幕、日本語・英語以外の言語の場合は、英語または日本語字幕をつける)
*応募作品が上映に際しつけるサブタイトルにかかる費用は応募者側で負担のこと
*上映に決定した作品にのみ、代表者に連絡する
*上映作品はブルーレイ (ステレオサウンド) を2024年5月30日までにレターパック(又はレターパックライト)で提出する 
*必ず追跡可能な方法で送付のこと 
*作品のブルーレイには作品名・監督名を必ず記載すること

▶︎ご提出いただいたBlu-rayは返却いたしません。上映後速やかに破棄いたします。ご返却を希望される場合は、Blu-rayに返信用の住所記載のレターパック(またはレターパックライト)を同封すること
Blu-ray郵送先: 宮古島国際映画祭事前審査委員会 ユニバーサルビジョン有限会社 〒158-0094 東京都世田谷区玉川4-20-12


審査と副賞:
受賞作品は、日本で(航空会社の機内映画、劇場、アジア最大の衛星テレビネットワーク等)配信オファーを受け取ることができる

イベント開催: 2024年6月28日 6月29日 6月30日
• 審査料は無料
• 応募作品に使用されるすべての音楽の権利の所在を明確にしておくこと
• エントリーした作品は返却されない
• 応募料金はいかなるケースにおいても返金しない
• 選考委員会が選考する作品が、必ずしもフェスティバルでの上映を保証するものではない(ノミネートされた作品が全て上映されるものではない)
• 様々な要因により作品が上映できなくなる可能性があるが、当映画祭はそれらの要因を排除するために最善を尽くします
• 規約は社会情勢などにより変更される場合がある
• 申し込み作品に対する審査結果は公表しない、お問合せいただいても回答はできません

エントリー締め切り 2024年4月30日
上映作品決定 2024年5月10日 
(上映の決定した作品にのみ、事前査委員会からお知らせ)
上映決定作品のブルーレイ提出期限 2024年5月30日
上映作品の情報解禁日 2024年6月10日
上映作品上映スケジュールの決定 2024年6月15日 
上映スケジュールの情報解禁 2023年6月15日 

お問い合わせ先:
宮古島国際映画祭実行委員会/株式会社10ANTS  担当:徳竹
TEL:06-6191-7605  E-MAIL:info@10ants.jp

エントリー方法・サイトの操作方法に関してのお問合せは
クリエーターズサポート(株) 「映画エクスプレス」担当 info@creators-support.biz


申し込み価格
長編・ドキュメンタリー長編  7200円
短編・ドキュメンタリー短編  6200円 

Submit Now