Japan Indies Film Festival (JIFF)


Submit Now

About

第5回ジャパン インディーズ フィルム フェスティバル (JIFF2024)

英国レインダンス映画祭 認定姉妹映画祭
開催期間:2024 年 11 ⽉ 27 ⽇ 28 ⽇

受賞式会場:シアターギルド代官⼭

当映画祭は英国レインダンス映画祭に正式に認可されている姉妹映画祭です。インディペンデント作品を各国から幅広く募集します。
審査には英国レインダンス映画祭ファウンダーで映画プロデューサーのエリオット・グローブはじめ、国内外の映画業界の有名監督等があたります。

JIFF VOTED #3 OF TOP FILM FESTIVALS IN ASIA by Raindance London! JIFF Top 10 in Asia! 10

Best Film Festivals in Asia | Raindance Film School! JIFF Top 10 in Asia!: https://www.raindance.org/the-best-film-festivals-in-asia/

7 Reasons To Submit to the Japan Indies Film Festival by Elliot Grove. https://www.raindance.org/7-reasons-to-submit-to-japan-indies-film-festival/

JIFF2023受賞者(敬称略)
最優秀脚本賞:「ワイルドマインド」 鳥飼富士雄
最優秀音楽ビデオ:「サタデイエブリデイ」 スティーブン・デイビッド・ブルックス
最優秀音楽ビデオ:「モニークソニーク」イングリッド・ハイダーシャイト
最優秀短編賞:「晴れて成仏」 ケヴィン・ヘフェリン
最優秀長編賞:「消せない記憶」 園田新
審査委員特別賞:「デュオ」 ユーリ・ラドコフスキー
観客賞:「対馬」山根高文
JIFFグランプリ:「ゴースト オブ ザ チェルシーホテル」 ダニー・ガルシア

おめでとうございます!



審査委員:
*Elliot Grove - Founder and President of Raindance Film Festival in London, England.

*Suzanne Ballantyne - Program Director of Raindance Film Festival in London, England

.*Stephen David Brooks - Director / Producer / Writer

*Nikita Hattangady , Kenjo MaCurtain, Donie Ordiales, Sheena Rogers, Catherine Scaillet,
Van Der Stappen (順不同)


募集カテゴリーと尺

Best Feature 長編作品 50 分以上

Best Documentary Feature ドキュメンタリー長編作品 50 分以上

Best Short 短編作品 49 分以下

Best Documentary Short ドキュメンタリー短編作品 49 分

Best Music Video 音楽ビデオ作品 尺の条件なし

Best Script 脚本作品 ジャンル・尺の条件なし

授賞式と作品上映、懇親会
11月27日28日  シアターギルド代官山で開催を予定
上映作品監督(プラス1)は入場無料ご招待

運営 :JIFF実⾏委員会
イベント運営 :ユニバーサルビジョン有限会社
問い合わせ先:japanindiesfilm@gmail.com
プレスパック送付先メール:japanindiesfilm@gmail.com

Awards & Prizes

アワードと賞 Awards & Prizes

アワード・賞 (変更になる場合もあります)

最優秀⻑編作品賞 Best Feature
最優秀⻑編ドキュメンタリー賞 Best Documentary Feature
最優秀短編賞 Best Short
最優秀ドキュメンタリー短編賞 Best Documentary Short
最優秀⾳楽作品賞 Best Music Video
最優秀脚本賞 Best Script

Rules & Terms

ルール・規約
1)⽇本語の作品には英語の字幕、日本語以外の言語の作品には⽇本語字幕または英語の字幕をつけてご応募ください。
2)作品にあわせて*をメールでお送りください。
*プレスパック(作品のあらすじ、製作者のバイオグラフィーと写真)
*作品のシーンの切り取り、または作品ポスターのデータ
*送り先 japanindiesfilm@gmail.com Zip にまとめてメールに添付する

3)上映作品に選定されたすべての作品のうち、⽇本語ではないものは、⽇本語の字幕が必要となります。
4)作品は 「映画エクスプレス」を通してご応募ください。直接 DVD やダウンロードファイルでご郵送いただいても受理できません。
5)応募いただいた作品の写真や映像は、「ジャパン インディーズ フィルム フェス ティバル (JIFF)」のプロモーションのために使⽤されることがあります。映画祭に応募いただいた時点で、この利⽤をご了承いただいたものといたします。
6)作品は2021年7⽉以降に制作されたものであること。
7)応募作品は授賞式の時点で、⽇本国内で未公開のもの、オンラインストリーミングサービスなどされていないもの、⽇本国内の映画祭でグランプリを受賞していないもの、ディストリビューターとの契約のないものであること。
8) ⽇本語作品または⽇本語字幕の作品であること。
9)⽇本語作品について、ダイアログシートは必要なし。(その他の⾔語の作品にはダイアログシートをつけてください。)
10)最優秀作品には⽇本国内のディストリビューションのオファーや、航空機内上映、サテライト TV ネットワークでの上映の可能性があります。
11) ご応募いただいた作品は、事前審査委員会が上映作品に選定した場合にのみ応募者にご連絡いたします。事前審査の内容や結果は公表いたしません。お問い合わせいただいても回答できませんのでご了承ください。
12)上映される際のスクリーニング費をお⽀払いいただく必要はありません。


13)作品で使⽤される⾳楽の使⽤権利はすべて映画製作者にあること。
14)上映作品及び作品に付属するすべてのものの返却はいたしません。上映後、速やかに破棄させていただきます。
15)応募代⾦はいかなる場合も返⾦いたしません。
16)映画祭作品事前審査会の審査により、上映作品に選ばれた場合でも不測の事態により上映が変更またはキャンセルになる場合もあります。これに対する補償はいたしませ ん。
17)上映作品に選ばれた製作者は映画祭にご出席いただきます。その際の交通費等は⾃費となります。
*2024年の JIFF 映画祭は,シアターでの授賞式、受賞作品の上映を予定しております。
18) 脚本のフォーマットは、英語脚本の場合スタンダードフォーマットとします。
⽇本語脚本の場合、縦書き横書きは問わず。⼿書きは受け付けません。未公開作品のみ受付けます。

スケジュール
2024 年 11 ⽉ 1 ⽇ 作品最終受付
2024 年 11 ⽉ 13 ⽇ ノミネート作品発表
2024 年 11 ⽉ 27,28 ⽇ 授賞式開催
作品は授賞式当⽇に発表



申込価格
⻑編作品 7,200 円
ドキュメンタリー⻑編作品 7,200 円
短編作品 5,800 円
ドキュメンタリー短編作品 5,800 円
⾳楽作品 5,800 円
脚本作品 6,000 円








Submit Now